我、生きずして死すこと無し。理想の器満つらざるとも屈せず。これ後悔とともに死すこと無し。
いちじく
2008-07-04 Fri 23:44
てきとーなタイトルでも付けて・・・ヾ('A`*)ノ

あんまり楽してるとボケそうだからボケ防止に・・・

とかあまりにも早すぎる心配という理由から、

「徒然日常」は封印の一途を辿られたようです。

そんな、

080704_1244.jpg


イチジクが実ってきましたよ~。

秋果品種なので食べられるのは10~11月ぐらいの秋なんですけど、

なんだか今年は早すぎる気が・・・

秋までこのまま大きくなっていくのでしょうか(((;゚Д゚)))キタイシテルワ!

と、そんな左後方に広がる・・・

080704_1244~001


先日のキキョウの横に広がる雑草地獄・・・・Σ(゜Д°)ノシ

最初はホントになにも無かったんです。

こうなるのに1週間ぐらいしかかからなかった・・・orz

そんな今日は「猫の恩返し」だったわけですが、

せっかくいい話だったのに、頭上を天然戦士Gが3匹飛ぶとか、

嘘のようなホントの話があったりしたんですが、

それよりも、主人公が子猫をエサをあげて飢えから救うお話があったんですけど、

そんなあたいは子猫を死なせた事があったりしましてん・・・

エサをあげる→猫なつく→玄関先は猫の餌場→子猫生まれる→玄関先はえらいこっちゃ。

→お向かいの人が猫嫌い→なくなくエサはやらない方向に。

という感じで、事は流れたわけですが。

3匹の子猫の中に、あんまり丈夫でない子が居ましてん・・・・

数日後に目と口をあけて、道脇で亡くなってましてん・・・

そんな今も極力エサはあんまりなつかない程度にと言う感じですが・・・

果たして当初のエサをあげないと言う対応は正か否か悔やまれるわけで・・・

死んでいたとはいえ、目があった時は辛かったです('A`)

※妖怪猫玉の襲撃リストに殿堂入り白銀オルカより。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<かーねーしょん | 嗚呼それなのに、ねこすりっぱ! | ききょう>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 嗚呼それなのに、ねこすりっぱ! |
 
  1. 無料アクセス解析