FC2ブログ
我、生きずして死すこと無し。理想の器満つらざるとも屈せず。これ後悔とともに死すこと無し。
ふっかつですか?
2007-12-18 Tue 21:22
という事で、復活できそうなフラグが立った気がヾ('A`*)ノ

ようやく咳が治まり、体の重さもなくなりました。

どうも、耳鼻咽喉科で貰った抗生物質でクリティカルヒット。
            
体の免疫が落ちた所で、一時的に抗生物質を止めた為、

投与されていた抗生物質以外の勢力が進軍。

気管支地方、征圧の危機だったとか・・・。


病強化週間というよりは、ある意味薬害だった感じです・・・(--;

20071218kusuri.jpg


結局、最終的には内科で落ち着きそうです。

一度、抗生物質で発疹が出てからの、咳が咳止で止められない事態に陥りましたが。

そこで、試しに使ってみたヴェポラップが止まらないまでも、咳を軽減。

気管まで侵略されてるんじゃ・・・。

と、内科に行くきっかけになったとか。

「咳止めが効かない」で検索してみると、上位に喘息咳とか出てきますよ。

危うく、喘息に本当になるところでした。

咳止めが効かない→更に強い咳止めを処方。

ではなく、

咳止めが効かない→気管に原因があるのかもしれません。内科紹介しますので、内科にいってください。

ぐらいの、柔軟な対応をして欲しかった所です。

「診察と薬の処方」を来たからには、セットで買わせますよ的な対応はもう辞めましょう。



と、言う事で抗生物質「ジスロマック」投薬二日目。

咳は結構止まったぽいのですが、笑おうとすると、咳き込むとか・・・。

副交感神経に連動????('A`)

腸内細菌減少による免疫低下対策に、ビォフェルミン飲んだりと、

写真の3薬が、王都開放の三種の神器になりそうな感じですヾ('A`*)ノわにょーい!
スポンサーサイト



別窓 | 日記 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
| 嗚呼それなのに、ねこすりっぱ! |
 
  1. 無料アクセス解析